インドに呼ばれる人 インドの魅力を紹介

インドの通貨

Home > インドについて >インドの通貨

インドの通貨

インドの通貨は、インド・ルピー(India Rupee):Rs 補助単位としてパイサ(paise):Pがあります。
  1ルピー=100パイサ

紙幣は、Rs1、Rs2、Rs5、Rs10、Rs20、Rs50、Rs100、Rs500、Rs1000 
よく使用される紙幣は、Rs10、Rs20、Rs50、Rs100、Rs500 
インドの紙幣
インドのお金

紙幣が破れたり、一部が欠けていたら信用がなく受け取ってくれません。
また、そのような紙幣を押し付けられないように気をつけてください。


硬貨は、P5、P10、P20、P25、P50、Rs、1Rs2、Rs5 
よく使用される硬貨は、P25、P50、Rs、1Rs2、Rs5
 
インドのコイン
インドのマネー

インドではチップの習慣はありませんが、ホテル、ガイド、運転手に支払うのが一般的になっています。

中級以上のホテルやレストランではRs.10〜Rs.20程度。

ツアーガイドにはRs.100〜Rs.500程度。

運転手にはRs.50〜Rs.300程度。

チップはサービスに対しての心付けであり気に入らなければ渡す必要はありません。
感激を受けるようなサービスの場合、上記目安以上でも良いかと思います。

2011年現在
1ルピーは2円弱です。


インドルピーに対しての日本円は、下記サイトを参考にしてください。

インドルピーは国際標準では「INR」と表示されます。

Yahoo!JAPAN ファイナンス

Yahoo!FINANCE

Yahoo!INDIA FINANCE


下の5年チャートを見るとインドルピーに対して日本円は、円高になっている事がわかります。

インドの為替
 

このページのトップ

Home / 


  インドについて  /                タージ・マハル / デリー / 

   インドの人口推移 /  インドの通貨 /              プラーナー・キラー /
   

  ジャイプル /

     風の宮殿 / アンベール城 / 水の宮殿 / ジャイガール城塞 /
                     


 インドの歴史 / インドの世界遺産 / マハトマ・ガンジー /






Copyrightc インド(india).com All rights reseved.